2005年10月27日木曜日

ベローズに使われる特殊材料のインコロイとは

ベローズに使われている特殊材料の一つインコロイとは
インコロイ(INCOLOY)とはインコネルと同じINCORO社の登録商標です。


海水、亜硫酸ガス、硫酸、燐酸などの酸化性および還元性環境に対して優れた耐食性を持つNi-Cr-Fe-Cu-Mo鉄基合金です。
食用油関係、油田ガス関係の機器の材料として多く使用されています。






2005年10月24日月曜日

銀ロー溶接

銀ロー溶接



 三元ラセン管工業では銅、銅合金などの溶接には銀が35%以上含んだ溶接棒を使ってアセチレンガスと酸素ガスをつかい溶接いたします…銀ロー溶接

銀ロー溶接は素人でもすぐにできるようになりますが写真の製品(0,11ミリの板厚のベローズです)のように強振動の配管などに使われる製品では耐久性で熟練工の製作したものと初心者では大きく違いが現れます。

2005年10月19日水曜日

パッキン不要のコニカル型ユニオンを取り付けたフレキシブルチューブ

 

コニカル型ユニオン

パッキンがなく球面円錐状の当たりでシールするためにシール面の仕上げ精度が重要です。
繰り返し取り外しする配管ではシール面を傷つけてしまうために使用いたしません。

写真の製品は鉄道会社より注文をいただき電車に取付けられるALL SUS304製フレキシブルチューブです。

2005年10月1日土曜日

大阪テクノマスター

三元ラセン管工業の基礎を築いてくれ、今も現役で新製品開発に努力しているわが社の従業員を大阪テクノマスターに推薦いたしました。
10月中旬に現地調査にこられその後選定委員会に諮られます。

 大阪市は、市内のものづくり産業を支えている技能者の中から、卓越した技能を持ち、また新しい分野への挑戦や技能の高度化に努めるなど、次世代のものづくりに寄与する取組を行っている優れた技能者を大阪テクノマスターとして平成15年度より認定・顕彰しています。
現地調査の後、選定委員会による審査を経て市長が認定いたします。
今までに15名が認定されて活動しており今年度は5~6名程度の認定になるようです。

大阪市経済局ホームページより抜粋
  大阪テクノマスター制度は、ものづくり産業の発展に貢献している技能者の社会的な評価を高めるとともに、その活動を支援することにより、優れた技能の継承・発展と、将来のものづくり産業に従事する人材の裾野拡大につなげることを目的に平成15年9月に創設したものです。 
  若手技能者の技能向上を目的とした技術研修の講師活動や、中小企業経営者などを対象に、製品の高付加価値化に熟練技能が果たす重要性や後継者育成の必要性などについての講演を行っています。また、認定者には、市内の児童・生徒を対象に、ものづくりの楽しさ、大切さを伝える活動を行っていただくと同時に、中学・高校生を対象にした進路選択のための職業講話・職場体験や工場見学などが実施されています。